【江尻良文の快説・怪説】「正力松太郎賞」にソフトバンク・工藤監督“確実視”の違和感… またCS導入の弊害か

夕刊フジ / 2019年11月12日 17時10分

セ・パ両リーグの理事会が11日に都内で開かれ、最優秀監督賞が発表された。セ・リーグが「5年ぶりのリーグ優勝に導いた卓越した手腕をたたえて」巨人・原辰徳監督。パ・リーグは「監督就任3年目、2連覇に導いた卓越した手腕をたたえて」西武・辻発彦監督。順当な人選だが、13日に選考委員会が開かれる、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング