阪神、4人目のPCR検査は19歳・小幡竜平 「選手寮で感染拡大」の悪夢が現実にも

夕刊フジ / 2020年4月3日 16時40分

藤浪晋太郎投手(25)、伊藤隼太外野手(30)、長坂拳弥捕手(25)の3選手が新型コロナウイルスに感染した阪神は2日、新たに2年目の小幡竜平内野手(19)がPCR検査を受けたと発表した。後日、公表される検査結果次第では、選手寮で感染拡大の悪夢が現実となる。兵庫県西宮市の独身寮「虎風荘」で生活する長坂が27日にコロナ陽性と判定。小幡は24、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング