「阪神に続く感染者か?」外国人選手が発熱で病院急行…“疑心暗鬼”の大騒動に

夕刊フジ / 2020年4月7日 17時10分

7日に発令される緊急事態宣言は東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県が対象。このすべてにプロ野球チームが本拠地を置いているが、うち1球団で先週末に悪夢の“コロナ騒動”が発生していた。騒動の発端は4日に、ある外国人選手が37度台の発熱と倦怠感を訴えたこと。敏感な時期だけに球団はすぐさま病院を手配し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング