【江尻良文の快説・怪説】広島・佐々岡との“新監督対決”はヤクルト・高津に軍配! 「名投手」の共通点もチームの重圧には差

夕刊フジ / 2020年7月2日 17時0分

ヤクルト・高津臣吾監督(51)が1日、広島・佐々岡真司監督(52)との新監督初対決を逆転で制した。ともに生え抜きでチーム再建も共通のノルマとはいえ、球団側からの要求には差があるだろう。ヤクルトは最下位からいきなり優勝を求めるわけにもいかない。まずは最下位脱出、Aクラス入りが目標となる。一方の広島は指揮官に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング