【江尻良文の快説・怪説】原監督、巨人監督歴代2位の1034勝到達 歴代1位“川上超え”でミスターのリベンジへ!

夕刊フジ / 2020年7月7日 17時15分

巨人・原辰徳監督(61)が長嶋茂雄終身名誉監督(84)に並ぶ、巨人監督歴代2位の1034勝に到達。両者は本来なら1981年から、監督とゴールデンルーキーで師弟関係を結ぶ可能性があったが、V9監督の川上哲治氏の“長嶋下ろし”によって幻に終わった。それでも第2次政権では、原ヘッドコーチに帝王学を授けて禅譲。球団歴代1位の川上監督の1066勝を、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング