ギリギリ39歳…松坂大輔と藤川球児、間違えられない「売りどころ」と「引き際」

夕刊フジ / 2020年7月13日 17時15分

14年ぶりに古巣西武に復帰した松坂大輔投手(39)が、1軍公式戦のマウンドに立たないまま、今月5日に頸椎の手術を行ったことが分かった。長期離脱は必至で今季絶望の可能性もある。さらに“松坂世代”で初の名球会入りへ、あと5セーブに迫る阪神・藤川球児投手(39)も12日、右肩コンディション不良のため1軍出場登録を外れた。前例のない新型コロナウイルス禍のシーズンに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング