一体どこへ…消えた崎陽軒「シウマイ弁当」 停泊中のクルーズ船に4000食提供

夕刊フジ / 2020年2月14日 17時6分

駅弁でもおなじみの崎陽軒(横浜市)が12日、停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に「シウマイ弁当(税込み860円)」4000食(344万円相当)を提供したが、乗客、乗務員に渡っていなかったことが分かった。弁当は一体どこへ行ってしまったのか。12日に複数のメディアで日本企業からの寄付があったと報じられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング