新型コロナ、避けられない「タクシー感染」の恐怖 70代の男性運転手が感染 専門家「乗客も手袋着用を」

夕刊フジ / 2020年2月14日 17時6分

新型コロナウイルスの国内感染が拡大している。東京都内に住む70代の個人タクシー運転手の男性が感染していたことが判明した。80代の義理の母親は死亡後にウイルス感染が確認された。感染経路は不明だが、不特定多数の人を乗せるだけに、利用客、乗務員とも不安を隠せない。男性は普段、23区内で営業。1月29日に発熱の症状で都内の医療機関を受診したが症状が改善せず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング