いきなり全業種解除…神奈川県は大丈夫か!? 識者「首都圏で統一した休業緩和策を取るべきでは」

夕刊フジ / 2020年5月28日 17時11分

新型コロナウイルスの緊急事態宣言の全面解除を受け、各自治体が業種ごとに休業要請解除を検討するなか、目を引くのが神奈川県の動きだ。27日からクラスター(感染者集団)が発生したスポーツクラブやライブハウスを含む全業種の営業再開を営業時間短縮の条件付きで認めたのだ。黒岩祐治知事は、休業要請を出している全業種に対して27日から午後10時までの時短営業要請に切り替える第1段階の緩和を実施し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング