都内34人感染で「東京アラート」発令 一方大阪は0人…なぜこの差がついた? 中原英臣氏「自粛解除で都民は一斉に外出」

夕刊フジ / 2020年6月4日 17時16分

赤く染まったレインボーブリッジ。東京都で2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに34人報告されたことで、小池百合子知事は警戒を呼び掛ける「東京アラート」を初めて発令、日本有数の歓楽街・歌舞伎町を抱える新宿エリアを名指しして懸念を示した。一方で大阪府は1日、2日と新規感染者ゼロ。なぜこの差がついたのか。「新宿エリアの飲食・接客業関係者が多いという報告を受けている」と小池知事。2日までの1週間で報告された陽性者114人のうち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング