新宿区、コロナ見舞金10万円の“波紋” 「夜の街の検査増える」批判も…吉住区長「これまで支給、大半は医療従事者」

夕刊フジ / 2020年7月10日 17時11分

東京都新宿区は、新型コロナウイルスに感染した区民に対し、1人あたり10万円の見舞金を支給する方針で最終調整に入っている。7月中を目途に支給対象者へ通知し、8月末の支給を目指す。新宿では「夜の街」関連の感染者が多く、「見舞金目当ての検査が増えるのでは」との批判もあるが、真相はどうなのか。8日に発表された都内の感染者数は75人で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング