経営のリーダーにとって本当にありがたい社員は、そこそこ地頭がよく、未知の状況でも対応策が考えられる。唯我独尊でなく、会社が意気消沈しているときにはムードメーカーになれるという人材だ。そして最も重要なのが、邪悪ではなく、自分(トップ)を裏切らないことだ。これは従来の「優秀な」社員像とかなり違う。品行方正、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング