写真

(夕刊フジ)

新年の新聞紙面は電子版を含め、どれもどうでもよい記事満載で辟易(へきえき)させられたが、その中で「オヤッ」と思い、読んだのが産経ニュース(電子版)1月5日付、「戦艦大和が謎の反転」である。記事の主題は戦艦大和が敵の輸送船団を目前にしながら引き返してしまった1944(昭和19)年10月23~25日のレイテ沖日米海戦だが、日本海軍が重大な虚報を流したことが日本の惨敗につながったと論じている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング