【お金は知っている】中国“自爆”覚悟の香港支配 米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に刃を突きつけ

夕刊フジ / 2020年5月29日 17時12分

北京で開かれている共産党主導による全国人民代表大会(全人代)では、習近平政権が香港に対して国家安全法適用を決める構えだ。トランプ米政権は香港の高度な自治を認めている「一国二制度」を骨抜きにすると反発し、対中制裁を辞さない姿勢だ。トランプ政権は2018年に米中貿易戦争を仕掛けて以来、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング