写真

(夕刊フジ)

「テレワークやローテーション勤務」「時差通勤でゆったりと」「会議はオンライン」半年前には、身近でなかったことが、今や「標準」になろうとしている。ウィズコロナ時代の「新しい生活様式」の実践例として、政府が推進する「働き方の新しいスタイル」だ。緊急事態宣言が全国で解除されて以降、世の中は自粛緩和の方向に向かい始めたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング