【ぴいぷる】AI時代に活路開く『知の宣教師』 経済学者・野口悠紀雄氏「今でも世の中は“邪教”に満ちている」

夕刊フジ / 2018年7月12日 17時2分

ベストセラー『「超」整理法』(中公新書)で知られる経済学者が、新たな著書を出した。タイトルは『「超」独学法』(角川新書)。AI(人工知能)の普及が進む現代社会で勉強の必要性を説き、そのノウハウを披露している。「『鏡の国のアリス』で、赤の女王は『同じ場所に留まるためには一生懸命走り続けなければいけない』と言うんです。今の社会はまさにそうなってきています。世の中が急速に変わってきているから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング