稲垣吾郎、NHK朝ドラでドラマ復帰のワケ

夕刊フジ / 2020年1月25日 17時3分

“地上波解禁”とも言われている元SMAPの3人。これまではバラエティーへの出演にとどまっていたが、ついにドラマへも復帰を果たす。稲垣吾郎(46)がNHK連続テレビ小説「スカーレット」に出演することになったのだ。稲垣が演じるのはヒロインの長男の主治医役。物語終盤の3月上旬から登場するという。稲垣としては15歳だった1989年前期の「青春家族」以来、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング