韓国・文大統領、無謀な対抗策で“自爆”招く!? 輸出管理強化「日本の方が被害大きい」と恫喝 識者「強気に出れば日本は腰砕け…と思っているのだろう」

夕刊フジ / 2019年7月17日 17時11分

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、常軌を逸した対日批判を展開した。日本政府による半導体素材などの輸出管理強化について、韓国よりも日本経済への被害が大きいなどと「恫喝(どうかつ)的発言」を行ったのだ。だが、「韓国の被害の方が甚大」とみる分析が過半数を占めている。日本の措置の背景についても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング