外資系企業が「韓国大脱出」!? 米の要請拒絶、GSOMIA破棄強行なら政情不安も… 識者「危険な状態になるだろう」

夕刊フジ / 2019年11月18日 17時6分

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、韓国を絶望の淵に追いやろうとしている。マーク・エスパー米国防長官が15日の会談で、失効期限(23日午前0時)が迫った日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)維持を求めたが、断固拒否したのだ。韓国は現在、経済低迷で外資系企業が次々と撤退、主要国からの投資も激減し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング