南シナ海で米中激突! 米軍が原子力空母2隻派遣、中国軍は異例の3海域同時演習 識者「日本も米国と意思を示すべき」

夕刊フジ / 2020年7月8日 17時6分

米軍と中国軍が、東アジアでにらみ合っている。米海軍は4日、南シナ海に世界最強の原子力空母「ロナルド・レーガン」と「ニミッツ」の2隻を派遣し、近年最大級という演習を実施した。一方、中国軍は6日までに、南シナ海に加えて東シナ海と黄海で軍事演習を行った。両軍が同時期に、同海域で軍事演習を行うのは極めて異例。中国発の新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)や、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング