【参院選2019】市井紗耶香、須藤元気 元F1ドライバー… 票集めで各党乱立“タレント候補祭り” 若年層を中心に関心も政策論争には疑問

夕刊フジ / 2019年6月27日 17時11分

もはや“著名人祭り”だ-。与野党が夏の参院選(7月4日公示-21日投開票)に、タレントやスポーツ選手などの著名人を続々と擁立している。若年層を中心に低下し続ける政治への関心を高め、無党派層を掘り起こす狙いだが、政策論争ができるのか疑問を感じる候補もいる。国政選挙の風物詩といえるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング