【ニッポン放送・飯田浩司のそこまで言うか!】「景気後退の兆候」が続々…安倍首相は「補正予算」や「本予算積み増し」など、手を打って

夕刊フジ / 2019年11月21日 17時11分

今年7~9月の国内総生産(GDP)速報値が14日、発表されました。4四半期連続プラスですが、物価変動を除く実質で、わずか0・1%増。このペースが1年間続くと仮定した年率換算は0・2%増でした。これは9月までの数字なので、消費税増税直前の数字です。「駆け込み需要で少しは伸びる」と期待されましたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング