「台湾が中国に併呑されれば日本に脅威」藤井厳喜氏が警鐘 『自由で開かれた台湾を守るシンポジウム』8日、都内で開催

夕刊フジ / 2019年12月7日 17時6分

香港で「自由・民主」「人権」「法の支配」を求める市民らのデモが続くなか、台湾の存在が注目されている。中国共産党政府は、香港だけでなく、台湾も「核心的利益」と明言しているからだ。来年1月、台湾の命運を決する重要な総統選が行われるのを前に、東京都内で8日、「自由で開かれた台湾を守る…『ONETAIWAN』シンポジウム」を開催する国際政治学者、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング