「桜を見る会」しか見ていない左派野党 “身内”の問題には触れず… いつまでやるのか

夕刊フジ / 2020年1月28日 17時6分

中国湖北省武漢市で発生した、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が、日本をはじめ世界各国の政治や経済、社会生活に深刻な影響を与えつつある。こうしたなか、衆院予算委員会は27日、今年初めての国会審議を行ったが、左派野党は相変わらず、首相主催の「桜を見る会」や「政治とカネ」をめぐる疑惑を追及した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング