中国、沖ノ鳥島沖で違法海洋調査! 海保の要求無視して居座り… 識者「これまでのような『遺憾砲』だけではダメ!徹底的に排除を」

夕刊フジ / 2020年7月16日 17時16分

中国がまた、許しがたい行為に出ている。日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)周辺の排他的経済水域(EEZ)内で、無許可で海洋調査を始めたのだ。海上保安庁の度重なる中止要求も無視し続ける中国を相手に、日本はどう対処すればいいのか。 ◇ 海保の巡視船は9日午前、沖ノ鳥島から北北西に約310キロの海上を哨戒中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング