初代表13人…事実上の“2軍”で強豪に挑む 森保監督に試される“やりくり采配” 南米選手権

夕刊フジ / 2019年6月12日 17時15分

サッカー日本代表が20年ぶりに出場する南米選手権ブラジル大会へ向けて、11日に開催地へ出発した。「実は一度もブラジルに行ったことがなくて、今回が初めてなんです」現役時代から日本代表経験豊富な森保一監督(50)から、意外な言葉が飛び出した。メンバーもしかりで、初代表が13人、キリンチャレンジ杯でA代表デビューを果たしたばかりの18歳MF久保建英(たけふさ)=FC東京=を含め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング