空気読んだ?『南北首脳会談』日和る文政権 「期待はあるが性急な感じ」

夕刊フジ / 2018年2月21日 17時1分

北朝鮮との融和に突き進んでいた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が一転、「南北首脳会談の開催」に慎重姿勢を取り始めた。日本や米国などが、「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮への批判を強めるなか、空気を読んで日和見となったのか。本音を隠しているだけなのか。「大きな期待が寄せられているが性急な感じがある」聯合ニュースによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング