「政治家や財界人が来る」会員制高級キャバクラ無許可営業、女経営者のあきれた言い訳

夕刊フジ / 2018年3月13日 17時6分

東京・西麻布で会員制高級キャバクラを無許可で営業したとして今月、風営法違反(無許可営業)で警視庁麻布署に現行犯逮捕された飲食店経営会社社長、高橋貴子容疑者(45)。無許可営業の理由を「政治家や財界人も来ていた」「高級店としていたかった」と説明しているという。高橋容疑者が経営する「BOLEROISM」は「完全会員制高級バー」を名乗り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング