トランプ氏、非核化「急がない」発言の真意は? 正恩氏「斬首部隊」出航の報道も

夕刊フジ / 2018年7月23日 17時1分

ドナルド・トランプ米大統領が“異例の発言”を行った。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権との非核化交渉について、「急がない」と語ったのだ。北朝鮮が核廃棄への具体的行動を取らず、世界が不信感を強めている中での発信を、専門家は「忍耐だろう」と分析し、北朝鮮の態度次第では軍事オプションの可能性も高まると推察する。実際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング