「中国発恐慌」リスクも…トランプ政権、中国へ大量報復発動で消耗戦突入

夕刊フジ / 2018年9月26日 17時6分

中国の知的財産権侵害に対抗し、2000億ドル(約22兆5000億円)相当の中国からの輸入品に制裁第3弾を発動したトランプ米政権。残りの全ての輸入品も制裁対象とすると明言しているトランプ大統領は、11月の米中間選挙後も対中攻撃の手を緩める兆しはなく、消耗戦に突入する勢いだ。貿易戦争が激化すれば習近平政権への打撃も甚大なものとなるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング