【国難突破】「人口激減問題」を正面から見据えよ! 出生率改善は国家的プロジェクト

夕刊フジ / 2018年10月18日 17時1分

★(2)前回は「中国の脅威」という最大の「国難」を論じたが、実は、安倍晋三首相が掲げている、もう一つの「国難」も放置すると近未来日本を喪う事が確実な危機である。少子化=人口激減問題だ。人口は、出生率2・08を維持しない限り減少する。先進国は晩婚化や女性の社会進出、娯楽の増加、都市生活のストレスなどで少子化になりやすいが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング