【国難突破】安倍政治“二大国難”対処の死守ラインは「アベノミクス」「外交」「集団的自衛権」

夕刊フジ / 2018年10月19日 17時1分

★(3)これまで2回にわたって「二大国難」(=中国の『日本併呑(へいどん=勢力下に入れること)への野望』と、人口激減問題)を取り上げたが、それに対する手はあるのか。厳しいが、ある。「アベノミクス」と「安倍外交」「集団的自衛権」のトリプル効果こそが、安倍晋三首相の編み出した日本防衛ぎりぎりの死守ラインであり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング