写真

橋下氏(右)が小沢氏に接触したのは「政権奪取論」の実践か(夕刊フジ)

元大阪市長で日本維新の会前代表の橋下徹氏(49)が7日、都内で自由党の小沢一郎代表(76)、国民民主党の前原誠司元外相(56)と会談したという。橋下氏は政界を「引退」しているが、自民党に対抗できる受け皿政党をつくる構想は捨てていない。来年夏の参院選を見据え、政界再編、政権奪取に乗り出すのか。永田町をざわつかせる会食は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング