立民・山尾氏「私もさまざまなことがあった」 講演後にあの“中身”を直撃しようとしたら…

夕刊フジ / 2018年11月14日 17時6分

立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(44)が12日、憲法をテーマに国会内で講演した。「立憲的改憲とは対米自立改憲である」というマジメな演題だったが、夕刊フジは講演終了後、“むき出しの好奇心”を隠せなかった-。山尾氏は昨年9月、週刊文春にダブル不倫疑惑を報じられ、民進党(当時)を離党。直後の衆院選には無所属で出馬し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング