【日本を亡ぼす岩盤規制】日本は規制が多すぎる? 「ライドシェア」普及の日米格差

夕刊フジ / 2018年12月11日 17時1分

★(1)先日、1年ぶりに講演でニューヨークを訪れた。昨年にもまして「ウーバー」が増えている。そんな印象を持ったが、統計的にもそうらしい。ウーバーとは、専用アプリを使った自動車配車サービスで、一般の人が自家用車で客を運べるライドシェア(相乗り)を可能にした。ウーバー・テクノロジーズなどが提供している。ニューヨークにおけるライドシェアの1日当たりの利用者数は56万人で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング