「紀州のドン・ファン」怪死で新たな異変 妻の会社登記に不可解な動き

夕刊フジ / 2019年1月22日 17時1分

昨年5月に77歳で急死した「紀州のドン・ファン」こと和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん。事件なのか事故なのか、いまだ謎が多いが、専門家は「捜査が今年中に動く可能性もある」と指摘する。一方、野崎さんが経営していた会社をめぐり、異変も起きていた。野崎さんは昨年5月24日夜、自宅で死亡しているのが発見された。遺体に目立った外傷はなかったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング