レーダー照射に飽き足らず…韓国ゴミが日本海に襲来! 軍用信号弾、不発弾など“発火”の恐れ 金正太郎氏が緊急リポート

夕刊フジ / 2019年3月18日 17時11分

韓国軍が使った軍用の大型信号弾や戦闘糧食の包装が投棄され、一部が日本沿岸に流れ着いていることが判明した。信号弾は発火の恐れもあり、「見つけたら軍部隊か警察に通報を」とのハングル表記もあった。海上自衛隊哨戒機に危険な火器管制用レーダーを照射した隣国軍は、日本に環境問題まで引き起こしていた。漂流物ウオッチャーの金正太郎氏が緊急リポートする。「最近、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング