【国家の流儀】日本企業の多くが中国に買収され、中国人経営者のもとで日本人が働き… それでいいのか? 今こそデフレ脱却に全力を

夕刊フジ / 2019年5月22日 17時11分

★(2)「10月に予定されている消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず、増税凍結が適切だ」国際金融の専門家である本田悦朗前スイス大使は16日、ロイターとのインタビューの中でこう述べた。たった2%でも消費税増税は、景気に大きなダメージを与える。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング