平尾誠二氏の命日に因縁の南ア戦 “後継”万能センター・ラファエレが4強導く! 「スペース突く抜群の感覚」でトライ演出 ラグビーW杯

夕刊フジ / 2019年10月16日 17時10分

ラグビーW杯で、日本は13日に横浜・日産スタジアムでスコットランドを撃破。1次リーグA組を4戦全勝で1位通過し、悲願のベスト8入りを達成した。世界ランキングは過去最高の7位に浮上。かつて“ミスター・ラグビー”と呼ばれた平尾誠二氏(2016年死去、享年53)の命日である20日(午後7時15分開始=東京・味の素スタジアム)に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング