南ア出身3選手、日本代表を選んだそれぞれの事情 松島「強い国を倒したい」 ラグビーW杯

夕刊フジ / 2019年10月18日 17時15分

ラグビーW杯でアジア勢初のベスト8入りを果たした日本代表(世界ランキング7位)。8強のうち日本以外の7カ国は、世界的に伝統的なラグビー強豪国と認められた「ティア1(tier1=10カ国)」に属している。ここから先はまさに奇跡への挑戦なのだ。まず20日の準々決勝(東京・味の素スタジアム)で対戦する南アフリカ(同5位)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング