青学大“やっぱり大作戦”で覇権奪回なるか!? 原監督が抱く箱根駅伝「全国化」の野望 巨大権益手放さない“守旧派”と熾烈な暗闘

夕刊フジ / 2019年12月12日 16時35分

第96回箱根駅伝(来年1月2、3日)で2大会ぶりの優勝を狙う青学大の原晋監督(52)が10日、出場各校の監督による会見で改めて持論を展開。日本陸上界の進化のために、現行の関東限定の地方大会から脱却して、全国に門戸を開放するべきだと訴えた。2015-18年で4連覇を達成した青学大の躍進とともに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング