徳勝龍、まさかの幕尻Vに“内助の功”アイドル級美人妻の存在 審判部もノーマーク、慌てて大関と結びの一番

夕刊フジ / 2020年1月28日 17時15分

■大相撲初場所千秋楽=26日、両国国技館大相撲初場所千秋楽(26日=両国国技館)は西前頭17枚目の徳勝龍(33)=木瀬=が14勝1敗で、初優勝を飾った。結びの一番で大関貴景勝(23)を寄り切りで破り、まさかまさかの幕尻Vに男泣き。殊勲賞、敢闘賞も受賞したが、実は三賞受賞すら初めて。下剋上Vに誰もが驚いたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング