沙羅、悲願の五輪“銅”で海外留学プラン浮上 16歳で大検受験「メダル獲ったら…人間科学を勉強したい」 平昌五輪

夕刊フジ / 2018年2月14日 17時10分

【平昌(韓国)12日=飯田絵美】ノルディックスキーのスキージャンプ女子(ノーマルヒル、HS=109メートル、K点=98メートル)決勝で、高梨沙羅(21)=クラレ=が銅メダルを獲得した。4年前、4位に終わったソチ五輪で流した悔し涙は、2度目の五輪で喜びの涙に変わった。表彰台の頂きは逃したものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング