小平奈緒と李相花“友情物語”で久しぶりに氷溶けた日韓 親交の一端に「キムチとカルピス」 平昌五輪

夕刊フジ / 2018年2月21日 17時10分

日韓の間で、これほど“イイ話”が語られたことは久しくなかった。女子スピードスケート500メートル(18日)で悲願の金メダルを獲得した小平奈緒(31)=相沢病院=と、五輪3連覇を逃し銀メダルにとどまった李相花(イ・サンファ、28)=韓国=の友情物語を両国のメディアが大きく扱っている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング