貴乃花有力後援者・辻本公俊氏独白(3)「協会に残る算段はしていた…絵を描いていたのが嫁はん」

夕刊フジ / 2018年10月9日 17時0分

日本相撲協会を退職した元貴乃花親方、花田光司氏(46)の有力後援者で宗教法人「龍神総宮社」(京都府宇治市)代表、辻本公俊氏(65)の独白最終回。花田氏も協会に残る可能性を探り、妻の景子さん(53)も奔走していたが、結局妨害に遭って退職に追い込まれたという。(取材、構成・山戸英州)退職したことで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング