東洋大・甲斐野の不調でドラフト異変!? スカウト陣「“外れ1位”候補ばっかりに…」

夕刊フジ / 2018年10月11日 16時55分

「これじゃあ、“外れ1位”候補ばっかりになっちゃうよ」セ・パ両リーグのスカウトからそんな愚痴がこぼれている。東洋大のドラフト1位候補で最速159キロ右腕の甲斐野央投手は9日、東都大学秋季リーグ・駒大戦(神宮)で1-1の8回途中から登板したが、2安打1失点でサヨナラ負けを喫した。「カウントを悪くして腕が振れなかった。最後は外の真っすぐが中に入ってしまった…」9月27、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング