俊輔、楢崎、中沢、稲本…“崖っぷち”アラフォーJリーガー 引退できないこれだけの事情

夕刊フジ / 2018年12月11日 17時0分

一時代を築いた“アラフォー”Jリーガーたちがサッカー人生の岐路に立たされている。9日の天皇杯を浦和が制し、25周年のJリーグの今季全日程が終了したが、今オフは元日本代表MF中村俊輔(40)=磐田、同GK楢崎正剛(42)=名古屋、同DF中沢祐二(40)=横浜、同MF稲本潤一(39)=札幌=らの来季が白紙となっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング