貴景勝、大関昇進も… 影を落とした「貴の字」アレルギー

夕刊フジ / 2019年3月25日 17時10分

大相撲の関脇貴景勝(22)=千賀ノ浦=の大関昇進が、事実上決まった。日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)が春場所千秋楽の24日、昇進を審議する臨時理事会の開催を明言。過去に理事会で昇進が見送られた例はない。もっとも、ここに至るまでの経緯は意外な“難産”で、決して一筋縄ではいかなかった。千秋楽は7勝7敗でカド番の大関栃ノ心(31)=春日野=と対戦。わずか4秒で押し出し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング