「三本締め」白鵬処分へ“どこまで踏み込める”か 相撲協会に問われるリーダーシップ

夕刊フジ / 2019年4月18日 17時15分

日本相撲協会のコンプライアンス委員会は16日、都内の両国国技館で会合を開き、大相撲春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビューで観客に三本締めを促したことなどが問題視された横綱白鵬(34)に対し、処分意見を八角理事長(元横綱北勝海)に答申した。来週に相撲協会臨時理事会が開かれることになり、白鵬は処分を受ける可能性が高まった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング