写真

北米のシェールオイル生産のホワイティング・ペトロリアムは1日、米連邦破産法第11条(民事再生法に相当)の適用を申請したことを明らかにした。ニューヨーク証券取引所で2015年3月撮影(2019年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[1日ロイター]-北米のシェールオイル生産のホワイティング・ペトロリアムは1日、米連邦破産法第11条(民事再生法に相当)の適用を申請したことを明らかにした。原油価格が1バレル=20ドル近辺まで下落する中、米国のシェール大手としては初めての経営破綻となる。 ホワイティングは一時はノースダコタ州バッケン地域で最大のシェールオイル生産業者だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング